Skip to content

海外旅行のWifi契約と通信関連問題

海外旅行へ出かける時にはやはり通信関連をしっかりと考えておく必要があります。

現地についてからなんとかすればよいという考え方もありますが、慣れていなければ空港内で通信関連のショップを探すだけでも一苦労なんてこともあるのでできれば国内でなんとかしていったほうが得策です。最も便利なのがWifiルーターを国内で契約してレンタルしていく方法です。一日あたり1000円程度で、複数人で利用することが出来るため、2人以上で旅行する場合は圧倒的にWifiルーターを契約するほうがお得です。

他には、SIMカードをネットで購入しておくという方法があります。通信関連は現地の状況を見てみなければわからないところがあります。特に、途上国ではネット環境が充分でないところが多く、無料Wifiが利用できないところが多いのでできれば国内で契約をして置くことで現地で戸惑ってしまうことを避けることが出来るため、予め準備をしておくことが好ましいです。

ある程度言語が出来る、旅慣れているのであれば現地でSIMを購入する方法が最もコストを抑えることが出来る方法です。空港内でSIMを売っているショップがあるので、そこで購入してアクティベートしてもらえば難なく使うことができます。言語が苦手な人、旅慣れていない人の場合は、この方法は余計に時間がかかってしまうため、多少お金がかかったとしても国内でWifiルーターを契約していくことが一番便利です。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *